歯周病が原因でなる病気

歯周病は感染症ですので、それが血液や唾液などに混じり全身

にまわると様々な病気を引き起こす原因になるとも近年では

報告例があります。

歯周病菌が含まれた唾液が誤って肺に入ってしまった場合の 肺炎

病気で免疫力が落ちている場合や、歯周病にかかった状態で 血液が循環し心臓に炎症を起こす場合の心臓疾患

歯周病患者が妊娠している場合の早産

歯周病による糖尿病など・・・

お口と全身はとても関連性があるのです。